地域別にみるスマホ利用動向

こんにちは、マーケッターKENです。

 

今日は、弊社スタッフの清宮より

SEOやPPCといったリアルに実践している

生のノウハウを配信致します。

 

こんにちは、清宮です^^

 

石川県は一昨日ぐらいから風がビュービューと吹いており、

遂に雪みたいなみぞれが積もってました><

 

ここ2、3日でいっきに寒くなりました!

 

本格的に雪が降る前にスタッドレスタイヤの準備を

しないといけません!

 

さっそく、本日のキヨマガは、

「地域別にみるスマホ利用動向」です!

 

こちらの資料を見てください。

→ http://red-turn-blue.com/kiyomaga/smartphone_area.pdf

 

ヤフープロモーションの資料です!

 

スマホアフェイリエイトをしているのであれば、

どのようにスマホを利用してるのが

地域別に統計されています。

 

ウエブサイトの閲覧きっかけという項目があります。

 

2番目のテレビ番組やCMがきっかけで

スマホでウェブサイトを利用している人が多いので、

CM+スマホアフェイリエイトと繋げることができますね!

 

スマホ上ので、購入・予約・契約した商品では、

1番目に多いのが「洋服・フッション小物」です!

 

12月お財布が緩くなる時期なのでさらに売れやすくなりますね^^

 

2番目に多いのが、「アプリ・ソフトウェア」となっています。

 

そして、3番目に多いのが、「CD・DVD」となっています!

 

ちょっと意外なので参考になります!

 

CD・DVDを狙ったスマホアフェイリエイトも面白そうですね!

 

最後にまとめを引用すると、

 

1 「ウェブサイト閲覧のきっかけ」に関して、全体値において最も多い項目は

「スマートフォンで見たインターネット上の記事や広告」の62.3%であり、

地域別では九州地方が73.9%と、全体値より10ポイント以上高い

 

2 「インターネット検索のきっかけ」に関して、

「スマートフォンで見たインターネットの記事や広告」

の項目が全国値と比べて高い地域は、

九州地方の63.1%である。

以上1と2から、閲覧・検索とも九州地方は

他地域に比べ「親和性が高い」といえる

 

3 「スマートフォンの利用目的」において、

パソコンとの違いが顕著な項目は、

「地図・ナビゲーション機能」である

 

4 「ながら利用」のうち、いずれの地域においても回答割合が多い項目は、

「テレビを見ながら」で、すべての地域で6割を超えている

 

5 スマートフォンで動画を視聴しているユーザーは多い。

結果を総合すると、視聴頻度は「1日に1~3回程度」、

視聴時間は「30分未満」、すなわち、

短めの動画を日に数回見るという平均的なユーザー像が垣間見える。

地域別に言及すると、視聴時間が「5分未満」の

「ちょこっと見る派」が比較的多い地域は、

「関東地方」「中部地方」「近畿地方」「四国地方」の4地域である

 

などなど、スマホアフェイリエイトの参考にしてください^^

 

本日のキヨマガは以上です!

有難う御座いました^^

 

次週の清宮のノウハウを楽しみに!

それではよろしくお願い致します。

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ